必須アミノ酸

ローヤルゼリーのパワーの秘訣

サプリメントなどで有名な「ローヤルゼリー」。
でも、どうしてこんなに有名なのでしょう。
ローヤルゼリーとは、女王蜂が食べる特別なものなのです。

女王蜂の周りには、1000以上の働き蜂がいて、はちみつを作る仕事をしています。
その働き蜂よりも体が約3倍も大きいのです。
そして、一日に、卵を1000個~1500個産む仕事をしているのです。

蜂の生存のため、選ばれた存在の女王蜂。
そんな女王蜂のために、働き蜂が、蜜と花粉を体内で消化し、下咽頭腺からローヤルゼリーを分泌します。
働き蜂も、生後数日くらいまでは、ローヤルゼリーを食べますが、働き蜂が食べるものは「ワーカーゼリー」と呼ばれています。

それでは、なぜ「女王様の特別食」など言われるのか。
彼女には、その役目のために、たくさんの栄養を摂る必要があるのです。
ローヤルゼリーは、はちみつ等とは比べ物にならない程の栄養素を含んでいるんです。
よく。蜂蜜と同じだと考えてしまう方も多いですが、別物です。 詳しくはこちらhttp://puti-ange.jp/honey.html

まず、必須アミノ酸
これは、体内では合成不可能のため、食物など、外から摂取しなくてはなりません。
そして、非必須アミノ酸。
必須アミノ酸とは違って、体内で合成することが出来ますが、不足している人もいるため、補わなければならない場合があります。

また、人間の基礎を作っている、ビタミンや、ビタミンB群。
体内の、全ての働きをスムーズにしてくれる、ミネラルが豊富に含まれています。
特にビタミン、ミネラルは、現代人に不足している栄養素と言われています。
なので、ダイエット中にローヤルゼリーはとてもおすすめです。詳しくはhttp://www.oerthjournal.com/r4.html

他に、ローヤルゼリーには、特有成分と言われるものが含まれています。
特有成分とは、そのものにしか含まれていない、特別な成分です。
それが、デセン酸です。

デセン酸は、脂肪酸の一種で、正式名「10-ヒドロシキ-trans-2-デセン酸」と言います。
血糖値を上昇をコントロールしたり、コレステロールの低下、殺菌作用、免疫力をアップさせる力を持っています。
また、女性ホルモンに似た働きをし、更年期の女性などに有効な成分となっています。
これだけの栄養と、健康に効果があるローヤルゼリー
女王蜂が必要とするのは、自然ですね。
そんなローヤルゼリーですが副作用はあるのでしょうか。詳しくはこちらhttp://www.puqo.org/02hu.html

このページの先頭へ